即日融資のカードローンには注意も必要

世の中には数多くのローンサービスがありますが、
中には即日融資が可能なサービスもあります。
ただ、それを利用するには注意も必要です。

総量規制について

まずは総量規制です。
もしも総量規制に引っ掛かっているようであれば、
審査が通る可能性は非常に低くなってしまうことは覚悟しなければなりません。

借入件数

次に、借入額にもよりますが他社からの借り入れが3件以上ある場合も、
審査は厳しくなります。もちろん業者によってばらつきはあります。
しかし、件数が多くなるほど審査には通らなくなります。

延滞などの返済トラブル

そして、延滞などの返済トラブルが過去にあったかどうかも
重要なポイントです。これはトラブルの内容にもよるのですが、
トラブルは審査には確実にマイナスとなってしまいます。

即日融資の場合は受付時間と融資可能時間に注意

また、ローンの即日融資について業者の比較をしたいなら、
受付時間帯と融資可能時間帯は必ず確認しておきます。

それに契約条件やチャネルの利便性にも要注意です。
そして毎月の引き落とし日と返済金額は大丈夫なのかも事前確認しておきます。
もしも困難なら変更が可能かどうかも調べます。
また、一般的に即日のローンの利用は、銀行系よりも消費者金融系の
金融機関のほうが可能性は高くなる傾向があります。
銀行の審査は厳しいですし、時間も長く掛かってしまうことが多いのです。
それゆえ、急ぐ時ほど消費者金融を当たってみるべきです。

闇金など悪徳業者に注意

ところで、どんなに切羽詰まっても、悪徳業者には関わってはいけません。
「誰でも即日現金」、「審査はあっという間」
などの広告に騙されてはいけません。
即日融資のローン希望者は悪徳金融に狙われやすいので、くれぐれも注意しましょう。