堺市西区の浜寺公園から帰宅するときにキャッシング

島田さん/女性/23歳/主婦

私は家族で大阪の堺市西区にある浜寺公園へ観光に行ったとき、
帰宅時にお金が足りなくなってキャッシングを利用しました。
ここへ観光するのは始めてだったのですが、思った以上に交通費がかかってしまい、
帰りにお金が足りなくなったのです。
私はキャッシングのカードを持っていたので、近くにあるコンビニからキャッシングをして、
無事に帰宅することが出来ました。
観光の計画を立てるときに、しっかりと費用を算出せず、
大体このくらいでいけるだろうという予想で費用を準備していたので、これが失敗でした。

しかしながら、キャッシングを持っていたおかげで、
観光をしっかりと楽しむことが出来ましたし、
帰宅時の交通費も準備することが出来たので、とても助かりました。
どこかに観光するときはキャッシングがあるといざというときに大きな助けになるので、
持っていないのであれば、申し込みからキャッシングカードを作っておくと、
非常に便利で安心できます。

堺市西区の浜寺公園について

浜寺公園は大阪府堺市西区と高石市の大阪湾沿岸部に広がる、府営の都市公園です。
堺市西区は小倉百人一首にも詠まれた「高師の浜」が近く、
古来から白砂青松の美しい海岸で知られてきました。

18世紀に付近の住民が防潮のため植林した松が、
現在でも5千本あまり残され、日本の名松100選に入っています。
浜寺公園は、1873年、日本最古の公立公園として開園しました。
公園周辺は大正期から別荘地として開発され、夏は海水浴場として賑わいました。
第二次大戦後は暫く米軍に接収されました。
その後の泉北臨海工業地帯の造成により、海浜は埋め立てられましたが、
松林の保存のために浜寺水路が建設され、往時の姿を偲ぶことができます。
園内にはレストハウスや300種6500株を誇るバラ庭園、交通遊園、
6面のプールやテニスコートなどのスポーツ施設があります。
年間を通じて植木市やコンサート、季節のフェスタなど様々なイベントが行われ、
子供から大人まで楽しむことができます。
様々な樹木が植栽され、特に春は花見客で賑わいます。
アクセスは堺市西区にある南海本線の浜寺公園駅、
阪堺電気軌道阪堺線の浜寺駅前停留場下車すぐです。